HOME   >   石を通じて伝える   >   石の話

石の話




お墓の石、モニュメント、お庭に並べられた石、城壁として積まれた石・・・。

石たちは、私たちの身の回りで様々な表情を見せながら、私たちの生活に関わっています。

また一言で石といっても、御影石・大理石といった種類も存在し、御影石の中にも色や性質の違いから膨大な種類の石たちが存在します。

私たち石材振興会では、どうすればこの無限に広がる石の世界をいかにわかりやすく身近に感じて頂けるのか、ということを日々考えております。

  • 石は身近な存在ですが、扱いが難しい素材もあります。
  • ちょっとした石の表札でも、材質として適した石と、そうでない石が存在します。
  • 施工においても、石の種類・形状・施工箇所で大幅に内容が変わってきます。
  • 同じ石種であっても、自然の素材である限り、採掘した時期・場所によって色も変わってまいります。
  • 見た目は同じに見えるのに、価格に大きな差があることもよくあります。

少しでも不安に感じられた場合、疑問に思われるようなことがございましたら、私たち石材振興会にお気軽にご連絡ください。石の専門スタッフが最適なアドバイスができるよう、努力いたします。